読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SPYSEE2 BLOG

あのひと検索SPYSEE2の便利な使い方・意外な情報を発信するブログです。

ダウンタウン派?とんねるず派?芸能人の派閥を可視化してみた

テレビでよくみる人気芸人。関東芸人vs関西芸人のように東西で比較されることも多い芸人ですが、芸人が持っている人脈・ネットワークはどのようになっているのでしょうか。
SPYSEE2はそんなつながりや人脈を見たいときにぴったりなツールです。

今回は関西芸人代表として、ダウンタウンの「浜田雅功」・「松本人志」を
関東芸人代表として、とんねるずの「石橋貴明」・「木梨憲武」を中心にして
芸能人がこの4人のうち誰とつながりが強いのかを可視化しました。
まずはそのネットワーク図をご覧ください。

f:id:spysee2:20160915202151p:plain


とんねるずまたはダウンタウンとつながっている人物を出力した結果、300人以上の芸能人のネットワーク図ができあがりました。
続いてこのネットワーク図を見ながら説明・考察していきます。

今回はとんねるずダウンタウンの4人からつながりをすべて表示してネットワーク図を作成しています。
その結果、例えばある人物が「浜田雅功」とのみつながりを持つ場合は「浜田雅功」の周りに配置され、全員とつながりを持つ場合はネットワークの中心部へ配置されます。

これを踏まえて先ほどのネットワーク図を見ると綺麗に派閥が分かれていることがわかります。

1.ダウンタウン

f:id:spysee2:20160915202320p:plain

まずダウンタウン側を見ると
明石家さんま宮川大輔田村淳などは浜田雅功松本人志の間に配置されており、ダウンタウン派であることがわかります。
ダウンタウン派の人物(片方のみも含む)には吉本興業や関西出身の芸人が多くいることがわかります。吉本芸人は吉本興業のトップスターであるダウンタウンと関係を持ちたいというのが現れているのかもしれませんね。
またダウンタウンは多くのレギュラー番組を持っているため、共演する機会が多く、それによって芸人のつながりが多いとも考えられます。

2.とんねるず

f:id:spysee2:20160915202340p:plain

次にとんねるず側を見ると
橋田壽賀子水谷豊秋山成勲などは石橋貴明木梨憲武の間に配置されており、とんねるず派であることがわかります。
とんねるず派の人物(片方のみも含む)の属性は、ダウンタウン派とは異なり橋田壽賀子・水谷豊などの芸能界の大御所や、鈴木おさむ秋元康などの有名プロデューサー、石川遼本田圭佑などスポーツ選手が多いことがわかります。もちろん芸人のつながりもあり、おぎやはぎバナナマンザキヤマなど関東芸人が多いことがわかります。
この結果からとんねるずは芸人というよりタレントとしてテレビで活躍していることが示唆されます。またとんねるずはレギュラー番組を現在1本のみに絞っているため芸人が共演する機会がダウンタウンよりも少ないのではないかと考えられます。その代わり、年末の特番やスポーツ特番等で共演するような大御所やスポーツ選手とのつながりが強くなっているのではないでしょうか。

3.両方派

f:id:spysee2:20160915202357p:plain

そしてネットワークの中心部を見ると
今田耕司坂上忍中居正広などはとんねるずダウンタウンどちらもつながりがあることがわかります。中心部にいる人物はテレビ番組では司会をすることも多く、マルチに誰とでもつながっていることがわかります。どの人物も芸能界の中でも特に有名な人物と言えるのではないでしょうか。

また中心部をよくみると、千原ジュニアとんねるずダウンタウンどちらもつながりがありますが、ダウンタウンとつながりのある人物とつながりを多くもつため左側に配置されており、
矢作兼とんねるずダウンタウンどちらもつながりがありますが、とんねるずとつながりのある人物とつながりを多くもつため右側に配置されていることがわかります。
マルチに活躍しているといえども、普段からの交友が番組の共演や、記事やインタビューでの共起に現れ、つながりが可視化されたのではないでしょうか。

直感的にも納得できるような結果となっており、芸能界の派閥や交友関係が垣間見えますね。
このようにSPYSEE2ではある人物が持っている人脈や派閥を視覚的に見ることができます。



最後に、今回のようにある人がどの派閥なのか(どの人物とつながりが強いのか)を見るための使い方を解説します。

まず用語の説明としてネットワーク図内の各人物のことをノードと呼び、人物間に引かれている線のことをエッジと呼びます。

f:id:spysee2:20160915202438p:plain

使い方は簡単で以下の4つの手順を行うだけです。
1. 派閥にしたい人物を検索から見つけて、左ブロックに表示されるプロフィールから「ネットワークに追加」ボタンを押します。

f:id:spysee2:20160915202510p:plain

2. 人物がネットワーク内に追加されたら、派閥にしたい人物をネットワーク上の任意の位置に配置して、ノードの右下のピンボタンで固定します。

f:id:spysee2:20160915202549p:plain

3. 派閥にした人物のノードの左上のつながり表示ボタンをつながりが出なくなるまで押し続けます。

f:id:spysee2:20160915202603p:plain

4. 3で新たに出現した人物が、自動でつながりのある人物の方へ配置されます。

f:id:spysee2:20160915202619p:plain


今回のような芸能人のつながりだけでなく、
例えば政治家のつながりや起業家のつながりなど様々なつながりを可視化し、お楽しみいただけます。
なお今回作成したネットワークはこちらからご覧いただけます。ノード数が多いため表示に少し時間がかかります。閲覧の際はPCを利用することを推奨致します。

いかがでしたでしょうか。今回はテレビでおなじみの人気芸人についてをテーマとしてみました。
SPYSEE2は誰でも無料で利用することができます。
人物百科事典やSNSとは異なる視点で、意外なつながりの発見をぜひお試しください。

■あのひと検索SPYSEE2
http://spysee2.jp

※SPYSEE2では、インターネット上での共起関係(2人の名前が同じ記事上に登場している等)やAI技術を用いることで人物間のつながりを計算しています。
さらに自動で計算するだけでなく、ユーザーが手動でつながり編集をすることでさらなる精度向上を図っています。

Ohma Inc.